Call US - 214 - 2547 - 142

Home » 目の利く業者です! » 使わなくなった着物を売る

使わなくなった着物を売る

子供用の着物は成長とともに使えなくなります。
1度着ただけの着物を捨てるのはもったいないわけですが、そこで着物を売ることができます。
二束三文ですが、着物を再利用することができて、多少のお金にはなります。
着物の種類によっては、高額買取になります。
買取は、着物の種類、素材、デザインのほか、破れがないかどうかの状態、サイズ、在庫量を考慮した上での査定になります。
買取はその持参した日のうちに査定額がわかり、非常に素早く買取が完了します。
大人の着物の買取も当然可能です。
こちらも、割合高額買取になりやすいですが、元の値段が幾らぐらいになるかによっては、1万円以上になります。
中には非常に高価な着物がありますが、そのブランドについても加味されます。

実は着物の処分に困るケースはたくさんあって、リサイクルショップやネットオークションに出品しようと考える人が後を絶ちません。しかしこれはオススメしかねます。和服は価値をつけるのが非常に難しく、本来なら高額査定に結びつくものなのに二束三文にしかならないことが多々あります。場合によっては買取拒否…なんていうことも。
出典:信頼できるオススメの着物買取専門店を紹介 / 着物高額買取ランキングナビ

基本的には、着物がセットとして揃っていることが大切になってきます。
セットで揃わないときには買取ができないことがあります。
いずにしても、一度相談して査定を試みるのがおすすめです。
リサイクルショップでは数千円でも専門業者だと高額で買い取ってもらえたなんて話もあるそうです。

私は過去に引越をするときなどに、リサイクルショップに訪問買取の依頼をしたことが4~5回あります。
ブランド物のバッグなどではなく、生活用品がメインです。
高く売れたものはゲームソフトと洗濯機くらいでしょうか。
洗濯機は引越先にサイズがあわず、やむなく売る羽目になったのですが、新品同様だったので当然といえば当然ですが。
古くなったテレビや脱毛器も、数千円と、思ったよりは高く買い取っていただけました。

ブランド物ではない衣類も大量に買い取っていただきましたが、一着数十円くらいでした。
捨てるだけのものだったので、それでも満足でした。
ひとつ、失敗したのは、家具の買取です。
当時住んでいたのが、社宅で、エレベーターがないために、買取金額よりも、搬出の際の人件費のほうが上回ってしまった事があります。
500円くらいだったと思いますが、引越も差し迫っていたため、やむなく払いました。
交渉には応じてくれなかったので残念でした。
とはいえ、大型家具などの処分にはそれなりにお金がかかりますから、致し方ありません。
引越業者によっては、不要になった家具家電を無料で引き取ってくれるサービスを行っているところもあようなので、これからはそちらも検討したいです。

今までは訪問や直接店舗に持って行っての鑑定だったのですが今は時代で便利になってネットで送料も負担して鑑定してくれるそうです。
小さい物でも量があったり、着物や衣類も重いですし。
自宅に来てほしくないって方も多いのではないのでしょうか。
そう考えるとネットで買い取りをしてくれるのは時間や手間もそこまでかからないですし便利ですね!
だた業者によってはやはり売りたくない物の返品に送料がかかってしまったり、返品に応じてくれない業者もあるみたいなので、しっかり確認にてから買い取りをお願いした方が良さそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です